笑っていようよ(^O^)    自然大好き、山も空も好き 


by fuuta_2005

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
パラエリア
山を歩こう
ちびギャングたち
この辺散歩
ちょっと遠出
道連れ

 web album     

2016北海道

2015-04アンナⅣ・シニア隊

二度目の春探し

イタリア・ドロミテ山旅 
e0024081_1254513.jpg


2012-7 イタリア・ドロミテ山旅 1~7
2012-佐渡の春

2011・11月 エベレスト街道
カラパタールの丘 
バリ島 4
2010・7 ランタン・ブルーポピー 1

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

普段は・・

何があるでもないこんな日は。
e0024081_12343237.jpg


どの道通って買い物行こうか・・・なんて考えながら家事をして
e0024081_12345475.jpg


桜もみじ そろそろ落葉だね
e0024081_123583.jpg


元気な木をしっかり見上げてきたよ
e0024081_12352844.jpg


貴女は毎日何を見てるの?
e0024081_12353752.jpg


すっかり枯葉色になった中に一輪見っけ
e0024081_1235539.jpg


ちょっとだけ青空も
e0024081_123666.jpg


日々の何気ない時間も楽しみましょ♪
by fuuta_2005 | 2009-11-30 12:47 | Comments(0)

パラ お泊り忘年会

山パラのシーズン終了にはお泊り忘年会と決まっている。
今年は21名がそろった。
土曜は飛べそうにないって事なので、ゆっくりとおみやげを買いながら出かけた。
こちらはまぁまぁの朝だったのにな~
e0024081_20151521.jpg




定刻の夕方5時半「カンパーイ」と 定番の蟹一匹を黙々と格闘することからスタートだ。
おかしい位に皆大真面目に寡黙になるんだよね(^。^)

えーえー当然のように私だって忙しくてカメラどころではなかった!!

無事に蟹を終了すると さあお次は 鴨鍋。
これもおいしいお出しのおかげで校長んちのとれとれ野菜は尚一層美味になる。

私はめちゃおいしい野菜をハフハフすっかり食べすぎてしまったよ!
あぁ苦しい。 動けません。

なのに食後のケーキは別腹で入ってしまうのです。 不思議^m^
e0024081_20143785.jpg


と、コースが終ってからは又何かをつまんだり飲んだりしながらワァワァくっちゃべる。

     延々と・・・・続き・・・・

私は1時に寝床に。 もっと宵っ張りの人も居たのでしょうね。



気持ちよく目覚め 散歩
e0024081_20165386.jpg



ツプツプ朝露
e0024081_20163274.jpg


よく冷えたもんね~
e0024081_20164469.jpg


カゼクサ?
e0024081_2017546.jpg


アカツメクサ も凍ってた
e0024081_20171483.jpg


サギゴケ
e0024081_20173292.jpg
久しぶりの畦道がうれしくて2度も出たり入ったりしてしまった^^



どこかに飛びに行きますかというのは無くなり、TOに上がってみる
ほよ~~っ 雲海だ!
e0024081_20175393.jpg


すーーーっと飛んで下りて見せてくれたり
e0024081_2018846.jpg


上げて見せてくれたり
e0024081_20181839.jpg


私も幸せなラストフライトができた(*^^)v
黄葉も見納めかな
e0024081_20185155.jpg


皆さん事務所前の畠にランディングしたけど、私はグラハンしたくてゲレンデに。
少し遊べたよ♪ 
e0024081_20192148.jpg

by fuuta_2005 | 2009-11-29 20:54 | パラ山・海エリア | Comments(0)

今日もついでに山

e0024081_1731675.jpg



昔やってた織り教室展を見に元町まで。
ずっと頑張って続けてる懐かしい方と一杯おしゃべりし、また織りたいな~と思ったり。
じっくり見るのに夢中になり、写真を一枚も撮ってないよ。

織りたいからって、組み立てたとして一体どこに置く?
待てっ!! これからの事をしばし考えてからにせねば・・・・・('_')


で、せっかく元町にきたんだし、普通ならデパートにでもってなるのでしょうが・・
私は普通ではなーーーーい!ので、諏訪山から再度公園まで歩いてこよう(^_-)

諏訪神社の階段にマウンテンバイクを担いでるお人が。
わぁ、すごいね~ 乗れる所は何がなんでも乗って行かはるんやね^^
「下りが楽しみでやってるんですわ!」ってさ。
e0024081_1734040.jpg



公園の池で またカワセミの飛翔を見た(^。^)/
すごい低空飛行でシュイーーーーンシュイーーーーンと2羽。
あ~あのエメラルドグリーンの君。
また君にあいたいよ~~はーと^^

再度谷のもみじバッチリやった。
e0024081_9404226.jpg


なのに、500KBまでにResized 画像がこの2枚以外出てこないんだよぉーー;
今までこんなことなった事ない! 何故なんだ====っ
さっぱり訳がわかんねー 数時間あぁだこうだとやったけどもうお手上げだ!
全くうぅぅとか思いつつ 何かできないかとやってみた。
見にくいけど(ToT)/~~~
by fuuta_2005 | 2009-11-27 17:51 | 山を歩こう | Comments(0)

播磨富士

黄葉も見ごろな 明神山の Cコース~Aコース を歩いた
e0024081_19444871.jpg


あちこちに大岩がたくさん
e0024081_194521.jpg


小春日和だったしね~ たんぽぽには蝶たちが
e0024081_19451085.jpg


明神山頂 と 右の地蔵岳(前明神)が仲良く並んで見えるポイント
e0024081_19451958.jpg


カマツガかな
e0024081_19453177.jpg


おむすびころりんすっとんとん になりそう^^
e0024081_1945417.jpg


うほほーい 良いなぁ♪
e0024081_19455644.jpg


楽しくよじ登れた 山頂直下
e0024081_19461027.jpg


山頂では入れ替わり立ち替わり6人ほどが。
すぐ忘れるけど山の名も教えてもらった。


いつものラーメン  
山で食べるインスタントラーメンってどうしてこんなにおいしいんだろ?
e0024081_19464792.jpg


自衛隊のヘリ  ここは飛行ルートなのかパラパラと何十機も
e0024081_19463481.jpg


ウーン午後になるとねぇ・・・・
e0024081_1947834.jpg


はらはら はらはら舞い落ちる
e0024081_19472646.jpg


落ち葉の降り積もる道をずーっと歩くのよ もう最高(*^^)v
e0024081_19494699.jpg


貫禄ナンバーワン
e0024081_1950374.jpg


ありゃ君たちってば冬がやってくるのにぃ~
e0024081_1950598.jpg


静かな森なのでした
e0024081_19503012.jpg


山頂から見えてた 佐野邸の大いちょう
e0024081_1635717.jpg

by fuuta_2005 | 2009-11-26 20:29 | 山を歩こう | Comments(0)

買い物ついでにもみじを愛でる

もう平地の紅葉だけかもだな~と、買い物への道すがら・・

きのうとは大違い、陽射しもありポカポカ♪

今年の紅葉はどうだったのでしょ?
半月抜けてるので観察できてない。
e0024081_15535988.jpg


逆光好きやわ~
e0024081_15545917.jpg


いろはもみじ かな
e0024081_15565959.jpg


遠くの紅葉と黄葉をのぞいてみる
e0024081_15534382.jpg


まだきのうの雨のしずくがあったわ
e0024081_15553925.jpg


明日はちょっと山歩きしよっかな~ぁ(^^♪
by fuuta_2005 | 2009-11-25 16:10 | この辺散歩 | Comments(0)

久しぶりの裏山^^

車の無い日は裏山歩き^^

振り返りふりかえりしては 木漏れ日に見とれる
e0024081_1656286.jpg



雨も上がった 六甲全山縦走 の朝。
明るいとやっぱり気持ちが良いよね~

皆さんはもうとーーーーーっくに通過してるので 馬の背 だってどこだって何の変わりもありませんよ。
普段の歩きと同じ感覚♪

草にプチピカっ
e0024081_16561927.jpg


空蝉
e0024081_1656302.jpg


木の葉もゆらり
e0024081_16564165.jpg


ノジギクかな・・・・・
e0024081_16565054.jpg


悠々と回すトンビ師匠
e0024081_16565883.jpg


東山から黄葉終盤
e0024081_16571061.jpg


サザンカ
e0024081_16574920.jpg


小さな蔦もポーっと赤く
e0024081_16575944.jpg


桜もみじ
e0024081_16581389.jpg


色合いいろいろ(^.^)
e0024081_16582417.jpg


久しぶりに一デジ持ちで 楽しかった。
家~天井川~馬の背~板宿~妙法寺川沿いに帰宅。
帰りは板宿で買い物してザック重っ^^;
by fuuta_2005 | 2009-11-23 17:14 | 山を歩こう | Comments(0)

11月16~19日 旅の終わりへと 

ルクラからカトマンズ

倒れこむように寝袋にもぐった夕べはにぎやかな♪カラオケBGM♪を子守唄に眠ってた。

今朝はいくらかすがすがしいわよ(^.^)
e0024081_1063055.jpg



e0024081_10788.jpg



e0024081_1073343.jpg


本日のフライトは???
ルクラから無駄なく停滞せずに飛んで降りられるのでしょうか。
e0024081_1075643.jpg


カトマンズから飛んできたという一報を受けてから動けば良いのだそう。
e0024081_1083710.jpg


何とか私たちの番がやってきた
e0024081_1092233.jpg


情報によると上の方のシャンボチェでは夕べから雪になってるとか。
ほっ、グッドタイミングだ。

斜面を駆け下りテイクオフ! まるでパラの山飛びTOの様。
e0024081_10103641.jpg


さよなら ネパールの山々 又いつかきっと来るから!
e0024081_10105620.jpg


e0024081_1012519.jpg


e0024081_10122132.jpg


ほどなくカトマンズにランディング、雑踏の中をホテルに。
バイク後ろに乗ったご婦人、鼻にダイヤが光ってた ↓
e0024081_10132158.jpg


この辺パシュパティ ナート寺院 シヴァ神を祭る大きなヒンドゥー教寺院
e0024081_10142299.jpg
パシュティナート寺院あたりは行ってないけど何度か前を通過した。
e0024081_10522121.jpg

しっかり見てきたという方も何人かいらしたな~偉い!


一週間振りのお風呂\(^O^)/  信じられます? 
さっぱりして荷物の整理をしたりちょちょっと洗濯したり。
お昼の中華、少し食べられたわ^^

食後、タメル地区まで両替に行く。
e0024081_10143945.jpg




17日(火)
朝食後、カトマンズ市内を散歩
e0024081_10324087.jpg


主婦ですね~ 食材に目がいく
e0024081_10334650.jpg


香辛料もカラフル
e0024081_1034290.jpg


こんな店もゆっくり見たいな
e0024081_10342388.jpg


広場に着いて露天などひやかしながらキョロキョロ歩いてると観光まるわかりやわね~。
協賛金?を徴収された。
e0024081_10353679.jpg


歴史ある古い建物はレンガと木彫り木工で出来ている。 そりゃお金いるよね。
e0024081_10355579.jpg


すごい木彫り
e0024081_10395048.jpg


この国の人々は信心深いのね~
熱心にお参りしてる。
ヒンズー寺院に私たちは入れない。
e0024081_10371345.jpg


5歳のカトマンズ・クマリも館で垣間見る事ができた。
それぞれの地区にダルバール広場があり、一人ずつクマリが居る。
e0024081_10374577.jpg


アジアが好きで毎年 一ケ月一人旅してるっておばさんが居た。 パワフル(^^)
下にはズラリと派手な輪タク
e0024081_10402946.jpg


ここでも骨董バザールが
e0024081_10443872.jpg




午後はバスでパタン と ボダナート 観光へ。
うへぇ、バスの運ちゃんお手柔らかに願いますよ。 ガクンっガクンっひどい運転だ!
クラクションそんなに鳴らさないでよ。 狭い道にバイクと車がひしめき合い
もう~何てぇ喧騒でしょ!!!
e0024081_104556100.jpg


もうここからバスは入れないって所で下りて、パタン広場までずいぶん歩いて行ったけど、カトマンズのとよく似てた。
e0024081_10463964.jpg



e0024081_1047140.jpg

申し訳ないけど新鮮味が無く思えて、にぎやかなのが苦手な私は一気に街酔い・車酔いだ。
(車や人々でごった返す喧騒  色の派手過ぎなの 音の氾濫 にめちゃ弱い私)
e0024081_10473016.jpg


e0024081_10475046.jpg


e0024081_1048101.jpg


e0024081_10482214.jpg


e0024081_10484024.jpg


呪文の様に早くホテルに戻りたい はやくホテルにもどりたい はやく・・・・・・はやく・・・・・・とばかり思いつつ次のボダナートへは行く気も失せバスで寝てた('_')
ちょっと奥まったPスペースで停まってる間が一番静かなんだもん。
あ~ぁ、夕食ネパールダンス見ながらって言ってたけどこりゃまたパスだな。


18日(水)
朝はのんびり起きて10時までに食べれば良いので、中庭に出て歩いてみる。
バラをパチリ。
e0024081_10491437.jpg


ホテルのショップをひやかして 亭主におみやげなど買う。

お昼前 ロビーに集合。 いよいよ帰国の途へ。

ブーゲンビレアの咲き誇るお宅もあるが、すんごい砂ぼこりで可哀相。
e0024081_10495170.jpg



空港着。 手続きを済ます。
e0024081_10535040.jpg

窓側の席を取ってくれたのでへばりついて山々に別れを告げる。
またいつかね~~って あるかなぁー遠い目・・
e0024081_10541773.jpg


e0024081_10543650.jpg


またね~ エベレスト
e0024081_10545174.jpg


e0024081_1055314.jpg



バンコクに着き皆さんとさよならしてそれぞれの夜中便へと別れる。
山旅での短い仲間だったけど、同じ砂ぼこりを吸ったもんね(*^^)
何だかやっぱりというか共通項のように皆さん その人らしくこだわり派 でしたね。


楽しい旅でした 西村さんありがとう。
ご一緒に歩いた皆さん ありがとう。

☆人生の一ページにしっかり刻みます☆

関空からのリムジンバスの運転の心地いいこと^m^ 運転はこうでなくちゃ
e0024081_10565033.jpg


                     完
by fuuta_2005 | 2009-11-22 23:06 | 山を歩こう | Comments(0)

No.6 トレッキング6日目 7日目

11月14日(土)  ナムチェバザールを経てモンジョへ

早く寝てりゃ勝手に早起きさ
e0024081_8345614.jpg


群青色から少しずつすこしずつ色合いが変わる。
e0024081_8351490.jpg


夜明けの雲が空に表情をつくる^^
e0024081_8354250.jpg


e0024081_836231.jpg

明けないでほしい。 ずーーっと見ていたい。

e0024081_8365427.jpg


・・・・・と、いくら願っても明けない夜は無いのですよね^^; しゃあないか!!
e0024081_8371722.jpg


e0024081_8375630.jpg


往路で通ったトラバースを見るのも感慨深い
e0024081_8382152.jpg


どこまでも続く
e0024081_8383766.jpg


見上げる雲  あぁ き れ い
e0024081_8385147.jpg


ナムチェ博物館
ヒラリー卿や植村直己さん、田部井淳子さんやシェルパ族の勇者の写真がある。
e0024081_839519.jpg


シェルパ族 民家内部
e0024081_8393162.jpg


興味津々
e0024081_8394727.jpg
置かれた織り機や杼を見て引越しでばらしたままの織り機の事をちらりと考えたり。
そのうち組み立てて織ろうっと。 いつの事だか(^^;)

何と洗練された模様でしょ@@
e0024081_840017.jpg


祈りの為のかがり火を焚くのかな・・・と、想像してみる
e0024081_8401396.jpg


お昼して週末バザールでごった返す広場を横目に見ながら転がるように進んだよ。

手もしびれるような谷の水で洗濯したり シャンプーしたり 風邪引くよ!
e0024081_8403022.jpg


川横だったり川原だったり
e0024081_8405337.jpg


吊橋はとてもしっかりしてたよ
e0024081_841618.jpg


朝は望みありかと思ったエベレストを最後に見納める筈のポイント辺りでは、すっかり山々の姿は消えてたよね~ 残念なりっっっ

5時間ほどの歩きで モンジョ 泊まるロッジ
e0024081_8444179.jpg



e0024081_8445585.jpg


       と 

ここでのパクパク食べた夕食までは元気だったのよ。

それが 部屋に引き上げ明日はもうルクラだな~なんて思いを馳せたりしてると~

恐ろしい夜の禍(わざわい)が・・・・・始まった。

急にお腹が洗濯機状態@@;
その夜は一睡もできず 身体の水分すっからかん!
辛かったのなんのって、あんなお腹具合 生まれて初めて。

ま、今となっちゃいい思い出ですが^/^♪


え~とここから7日目です。
11月15日(日) モンジョからルクラへ

朝になって出かける準備するのも必死。  動作は超のろのろ。
足が前に出るだろうか、たどりつけるだろうか、とかもう自分がじぶんでないみたいでフニャフニャな私。

2回目の休憩まではザックも担いだけど、見かねたバブ君が運んでくれ空身に。
荷物無いのはうれしいんだけど、それでも自分の身体がまだあるのだよね。 
この身体が無きゃ楽なのに。 ははははぁーーー何言ってんだか!

もうね、目線は前をゆくT女史の足だけ見つめて一歩一歩進む。
景色? 全く見事な程記憶にございません(_^_)

みんながランチするそばで横にならせてもらいウトウト。

そしてまた一歩一歩 足を前に出すのだよ、めげるな、わたし!!!


ひょっとして今日はツアー行程で一番距離があったんではなかろうか。。。。。。。。

一体、いつ終わりがくるのだろうか?と何十回^^となく思った頃やっとやーーーっとルクラ空港。
ロッジは空港の目の前。

夕食パスします!っと部屋に入りやっとの思いでシュラフに潜りこみ即効バタンぐーぐーぐーぐー・・・・・

何とも長いながーーーーーーーーーーい辛い一日だった。

という訳で 7日目画像は朝、必死で撮った2枚のみざんす^^;おそまつ
その朝 ロッジの壁によりかかって撮った画像
e0024081_8423556.jpg



e0024081_8424840.jpg


反省するとしたら 好き嫌いがないからといって、おいしいからといって、残しちゃ悪いかなといってパクパク食べるのもよくないって事ですかね。

立派な中高年なんだから、これはやめておきましょ。 で、いいのよね。
次のツアーではきっと大丈夫だよ。ウン  ←って又行くんかい!あはは・・
by fuuta_2005 | 2009-11-21 23:34 | Comments(0)

No.5 トレッキング5日目

さあ、とうとうここから折り返し! タンボチェからギャンズマ


夕方から降り出した雨にみんなしょっぼーん。。。(_^_)。。。
我がツアースタッフのコックさんは 「大丈夫!夜降る雨は朝には上がってるよ!!」

えぇーーーー、ホントにぃ?とみんな半信半疑。

そして外に出てみると あれは星?   わあっ雨降ってないやんっ! 星だ!!
e0024081_1625185.jpg
星を見上げながらまたまた素敵な朝のモーニングティータイム(*^。^*)

エベレストにはやっぱり薄い雲が
e0024081_1642256.jpg



e0024081_1644886.jpg



e0024081_165691.jpg


6時ころには天女の羽衣をまとったような エベレスト8850㍍ をしっかり目に焼き付けたのでした^^
e0024081_1654128.jpg
ね、ほら~ ↑ ほぼ見えてるっしょ

頂を優しく包むピンク色
e0024081_166794.jpg



e0024081_1663520.jpg



e0024081_1665441.jpg



e0024081_167985.jpg



e0024081_167241.jpg


朝日のあたる ヌプツェ ローツェ エベレスト 
e0024081_1673977.jpg


折り返す前にこの山を見ながら東尾根を少しだけ登るよ
e0024081_1675138.jpg



e0024081_168628.jpg


右のは アマダブラム お母さんの首飾り という意味の山
e0024081_1681959.jpg


目立たない頂にもスポットライトが!
e0024081_1691575.jpg



朝ごはんもしっかり食べた。  ではではまいりましょう
e0024081_1693126.jpg


真っ蒼な空 湧いてくる雲
e0024081_169454.jpg


タルチョ 馬の絵だね
e0024081_161019.jpg


砂糖菓子
e0024081_16102298.jpg


キーンって聞こえそう  この小道はまだ平気だけど石まじりになり段差があるとツルツルやねん。怖ーーーっ
e0024081_16105695.jpg


振り返ると タンボチェの僧院が見える
e0024081_16111389.jpg


おっかなびっくり・・・・ ゆっくりね
陽のあたらない岩や草たちも凍って滑ることったら。
上りはまだしも下りは・・ここで滑ると一体どこまで・・・・・・・・ はぁ緊張した。
e0024081_16113072.jpg


ぐるりと山! きょろきょろしたくなるし、危ないし^^;
e0024081_16114988.jpg


タンボチェ・リ
e0024081_161233.jpg
で、ほんのちょびっと歩いて・・・・

4200㍍ をゲット(^O^)/ 富士山も登ってないけど もちろん私の最高高度
e0024081_1612317.jpg



e0024081_16121821.jpg



e0024081_16125283.jpg


わあ。 日本列島だぁ^^
e0024081_1613138.jpg


雲が攻めてくる
e0024081_16132976.jpg



荷物をまとめたら 行きますよ~     ↓赤い女性が添乗員Nさん
e0024081_16134829.jpg


一休み  ね。 すーっかり雲
e0024081_1614911.jpg


ドスドス。。。 ヤクがゆく
e0024081_16142553.jpg


・・・・こういう色 わたしあきません(T_T)
窓からも何も見えない 雲の中
e0024081_16144040.jpg


ピロシキ や もも(蒸し餃子にそっくりよ)
e0024081_1614565.jpg



あ~とうとう折り返しか~
もう一度来られるかな。  そしてもうちょっと上まで行ければいいな。
by fuuta_2005 | 2009-11-20 23:49 | 山を歩こう | Comments(0)

No.4 トレッキング4日目

シャンボチェの丘からタンボチェ


そわそわ起き出し きのうもお預けなエベレストは見えるかな~?っと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・('_')ありぃ、雲くもやん!

で、で、でも 荘厳な朝のショーを心行くまで堪能。
みんな出てきては あっさり戻っていき 素敵な光芒ひとり占め。

朝必ず外に居る私は モーニングティーも外で^^

それでもがたがた震えながら 目が離せない。
涙がでるほどドラマチック
e0024081_925889.jpg



e0024081_9253211.jpg



e0024081_9263815.jpg



e0024081_927420.jpg



e0024081_9273372.jpg



e0024081_927571.jpg



e0024081_9281957.jpg


山陰にピカリ 朝日射す
e0024081_929163.jpg


そのまた向こうから昇る朝日の光芒
e0024081_9294835.jpg


だんだんと・・
e0024081_930551.jpg



まっ蒼な空と山々 ヌプツェ・エベレスト・ローツェ を見ながら歩けると思ったのにさ。グスン
e0024081_9311752.jpg


「気をつけて」 と、カタ(シルクのストール)を首にかけてもらう。
e0024081_9314170.jpg



e0024081_9315931.jpg


ネパールの国鳥 ダフェ(虹キジ) を見られうれしくなる♪ 
e0024081_9321320.jpg


このタンボチェから上はぐっと厳しさが増すようね。
何枚もの合板や荷物を運ぶ人達@@ すごい!
e0024081_9323167.jpg


村があると こうした露店も並ぶ
e0024081_9324763.jpg


美しいマニ岩
e0024081_9331519.jpg


一歩一歩  高度差600㍍  上りがあれば下りもあるさ
e0024081_9334283.jpg


必需品の篭
e0024081_934293.jpg


また下りる~
e0024081_9343216.jpg


いろんなお国からやってくるのね
e0024081_9344848.jpg


タンボチェ僧院 入り口
e0024081_9351844.jpg


夕方の祈りの時に
e0024081_9354184.jpg


どなたかの何か('_')
e0024081_936057.jpg


タンボチェはロッジが少なく、運が悪いとテントになるそう
e0024081_9362555.jpg


そのロッジもやはり激狭やった 
狭くてベッドから落ちそうで緊張して寝た・・;
e0024081_936476.jpg

by fuuta_2005 | 2009-11-19 12:06 | 山を歩こう | Comments(0)