笑っていようよ(^O^)    自然大好き、山も空も好き 


by fuuta_2005

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
パラエリア
山を歩こう
ちびギャングたち
この辺散歩
ちょっと遠出
道連れ

 web album     

2016北海道

2015-04アンナⅣ・シニア隊

二度目の春探し

イタリア・ドロミテ山旅 
e0024081_1254513.jpg


2012-7 イタリア・ドロミテ山旅 1~7
2012-佐渡の春

2011・11月 エベレスト街道
カラパタールの丘 
バリ島 4
2010・7 ランタン・ブルーポピー 1

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:山を歩こう( 572 )

山行は岡山へ 画像めちゃ多し

残雪チェックで伸びた山行に私も同行出来た101.pngラッキー
みんな揃ってからは斉藤カーで向かう いっぱい運転ありがとう

久しぶりな花の山という事で気合い入れて一眼持ちでした125.png

見頃の桜  奥津湖辺りから
e0024081_11045173.jpg



🎶春の小川はさらさらいくよ~
e0024081_11072331.jpg



岸のすみれや・・・
e0024081_11083975.jpg


早春の花たちにいっぱい会えたのでした

キクザキイチゲ
e0024081_11110843.jpg



愛らしいつぼみ
e0024081_11120730.jpg


ショウジョウバカマもちょこんと顔を出し
e0024081_11130746.jpg



イワナシもそっと主張しています
e0024081_11144014.jpg



居たよいたよ居ましたよー お目当てのイワウチワ
e0024081_11174673.jpg


もうみんな亀足になってしまうのです
e0024081_11191111.jpg



木々も芽吹き・・
e0024081_11200583.jpg



やっとこさの葉芽
e0024081_11211133.jpg


目はすぐイワウチワに釘付け
e0024081_11222649.jpg


色合もいいろいろ
e0024081_11233475.jpg


登りの目線に次々現れる
e0024081_11254538.jpg



ようやくスタンバイの タムシバ
e0024081_11270988.jpg


言葉を失う
e0024081_11283760.jpg



e0024081_11292399.jpg



e0024081_11295874.jpg


イワウチワの小道💛
e0024081_11303388.jpg



白州山頂に着く頃 一転にわかに搔き曇り・・ポツポツ・・
e0024081_11321393.jpg
わーっ偉いこっちゃ 小屋まで急げや急げっ



小屋で雨宿りして・・ほら、薄明るくなったよ では下りましょう
e0024081_11394111.jpg


山毛欅どの!あなたこれは一体どうやってこうなったのですか?
e0024081_11430462.jpg



イワナシ ここいら辺りで最後かな
e0024081_11441664.jpg



小さな流れに イワボタン  エンレイソウも咲いてたわ
e0024081_11450324.jpg


ブナの芽吹きに見とれる
e0024081_12301416.jpg



e0024081_12305092.jpg


e0024081_12313603.jpg



沢に コチャルメルソウ
e0024081_12324648.jpg


バイカオウレン  往きにあんな所に咲いてる!と眺めたのを下りて 
e0024081_12344276.jpg


e0024081_12352869.jpg



イワウチワ ラストの一枚
e0024081_12364284.jpg



車に戻る林道沿いに イカリソウ
e0024081_12375334.jpg



名残惜しくて見つけてしまったら撮らずにはいられません
e0024081_12395192.jpg


たっぷり清冽な雪解け水
e0024081_12455120.jpg



さて次はセットで巡るべき 森林公園
雪解け開園すぐの週末とあってかすごい路駐車
何とか🅿に一台スペースがあった

スタートはキクザキイチゲから
e0024081_12543341.jpg



お楽しみのランチ🍱 みんな早起きしてるしお腹ぺこぺこ
今日も斉藤シェフ亭にてごちそうさまです
e0024081_12572127.jpg


おいしそうでしょう  うん、ホントに美味しいんです111.png
e0024081_12590550.jpg



軽くなったザックと重くなった身体で軽く周りましょう

ザゼンソウ
e0024081_13010989.jpg


ショウジョウバカマ  少し色が違う
e0024081_13030849.jpg



初々しい土筆
e0024081_13051331.jpg


ミズバショウ  これ位のサイズがいいわぁ
e0024081_13042532.jpg


リュウキンカ
e0024081_13062646.jpg



薄紫色の キクザキイチゲ
e0024081_13151775.jpg


いいねいいねと北展望台まで
e0024081_13170334.jpg



ブナ 日当たり良好で萌え萌え
e0024081_13183561.jpg


本日の最後は ヤマエンゴサク 今春お初でめちゃ嬉しい
e0024081_13212539.jpg
もう最高にしあわせーな一日になりました


by fuuta_2005 | 2017-04-29 23:57 | 山を歩こう | Comments(0)

第2弾のヒカゲツツジ

晴れ確約だし見頃のヒカゲツツジを再び!と雨石山へ 気温は冷えて一桁
風が冷たいね~ さあさあ歩きましょ!

スタートは小原自然公園(案内板も無く心配だった🅿はリーダーが見つけてくれてた)
e0024081_07554347.jpg



三つある滝の一の滝だけ見ておき毘沙門洞に向かいます
e0024081_07570723.jpg


ゴロゴロの道で洞を見て分岐から登山道へ
e0024081_08081240.jpg



苔むす岩も萌えてます
e0024081_08085828.jpg


落ち葉から出たばかりの ギンリョウソウ(この山多いわ)
e0024081_08103920.jpg



樹間にもそっと咲くヒカゲツツジが現れてきます
e0024081_08231107.jpg



すみれ
e0024081_08115974.jpg



気持ちのいい風が通るビューポイント
e0024081_08184074.jpg



e0024081_08444777.jpg


ストックの先が前回の 八ケ尾山
e0024081_08141620.jpg



e0024081_08195194.jpg


e0024081_08254261.jpg



e0024081_08263589.jpg


e0024081_08271612.jpg



e0024081_08275529.jpg


e0024081_08290618.jpg



トンネルになってます
e0024081_08295046.jpg


どうしても足が止まってしまうのよね
e0024081_08320656.jpg



e0024081_08464260.jpg


e0024081_08325444.jpg


楽しい岩場 オオバギボウシも
e0024081_08340739.jpg


早い目お昼は分水嶺の岩尾峰で 風を避けて幸せな宴🎶
e0024081_08360452.jpg



兵庫側 と 京都府側
e0024081_08382698.jpg
ここは蝶の通り道にもなってるみたいタテハが幾つか ルリタテハも
そして宴の周りをスズメバチまでが飛び交ってるのでした(お邪魔してるのはこちらですもんね💦)



その説明して下さった方の腰には・・ロープをきりきり巻いた鉈が
e0024081_08395630.jpg



e0024081_08404836.jpg


e0024081_08412565.jpg



ミツバツツジも今が最高なのでした
e0024081_08424395.jpg
周回しようかの計画は即効でピストンにしよう!になり心ゆくまでカメ歩き
ぽこぽこあった雲もいつの間にか消え青空になった山日だった



by fuuta_2005 | 2017-04-23 23:34 | 山を歩こう | Comments(0)

篠見48滝〜八ケ尾山

いい天気の山日和は斉藤リーダーと5.8キロ

篠山に向かう
e0024081_08433014.jpg


e0024081_08435430.jpg


e0024081_08441717.jpg


スタートは48滝キャンプ場から🏕
いざ48滝から!
e0024081_08444589.jpg


きのうの雨で滝ルートはかなり滑ります
篠見48滝(しのみ・・漢字変換出ず)は48も無い。水が涸れることない滝・・の意味らしく滝は八つ
手洗い滝⇨弁天滝⇨肩ケ滝⇨長滝⇨シャレ滝⇨大滝⇨ニの滝⇨一の滝⇨鎖場⇨八ケ尾山へ
e0024081_09314616.jpg


山桜がそこここに
e0024081_09323726.jpg


ヒカゲツツジを一番堪能させてくれたのは長滝110.png
e0024081_09311152.jpg


e0024081_09331815.jpg


e0024081_09340779.jpg


e0024081_09343093.jpg


木々の向こうにも
e0024081_09350921.jpg


e0024081_09363618.jpg


e0024081_09370134.jpg


鎖場5つ
e0024081_09374752.jpg


e0024081_09384091.jpg


クリアすると多紀連山東部の八ケ尾山への緩やかルートだ
谷は黒文字が多い
e0024081_09514699.jpg


鞍部から登る眺めのいい細い岩尾根もあるよ
クリーム色の替わりは 白いタムシバ
e0024081_09570288.jpg
ここの岩で帽子を飛ばされそうになったのを何とかキャッチ😏



シハイスミレ 下手です💧
e0024081_09590747.jpg


期待したクリーム色のトンネルになるだろう岩尾根はまだ蕾だったのよね・・

眺望の無い西峰を経て程なく広い八ケ尾山頂
ぐるり良い眺めです
e0024081_10004308.jpg


先客グループさんは一組
まったり幸せ〜 おいしいお昼🍱
e0024081_10153096.jpg


さてと長閑な眺めを楽しみながら戻りましょう
e0024081_10211763.jpg


タムシバ
e0024081_10223955.jpg
山の匂いは今日もヒサカキ こんな初夏の様な歩きも時折吹く風が気持ちいいのでした

キャンプ場に戻ってくると車ぎっしり😆
外はやっぱりいいよね🎶

by fuuta_2005 | 2017-04-16 23:32 | 山を歩こう | Comments(0)

なわばりチェック

何だかスッキリはしてないけど 山の空気を吸いに裏山行こう
登り口までの花たちを
e0024081_20304016.jpg


ハナニラ
e0024081_20312875.jpg


ユキヤナギ
e0024081_20323774.jpg


登り口で下りてらしたハモニカじさまと立ち話
山道になるともうすぐにヒサカキの匂いね

天皇池 魚が全然居ない
e0024081_20351093.jpg


しいさまポイントから見る一本がピンク🌸
e0024081_20355984.jpg


ラッパスイセン
e0024081_20394695.jpg


myポイント 横の岩から
e0024081_20404319.jpg


椿ロード ウグイス コゲラ メジロ ヒヨドリ 囀りに癒される
e0024081_20432001.jpg


まだ見頃
e0024081_20442916.jpg


花芽
e0024081_20451133.jpg


すみれ
e0024081_20461251.jpg



アオキの雄花
e0024081_20472486.jpg


野いちご
e0024081_20521778.jpg



貸し農園の空き地にに活きいきと ムラサキハナナ
e0024081_20564481.jpg


妙法寺川の桜はどうなんだ? 来週末が桜まつりなんだよね
殆ど咲いてないね〜 ただ一本だけ2分咲きのがあった
e0024081_21070374.jpg


幹の蕾
e0024081_21075647.jpg

板宿へ下りて買い物でザックがずしり! ヨタヨタだー


by fuuta_2005 | 2017-04-01 21:17 | 山を歩こう | Comments(0)

伊◯師匠と雪の藤内沢

前日の池田日
e0024081_09512250.jpg


風の吹き出し口で遊ぶ
e0024081_09533521.jpg
あのね〜明日は山日で朝早出したいのよ!っと万端備えます030.gif



道の駅菰野で待ち合わせ ロープウェイ🅿️から歩きスタート(400m位)〜裏道〜藤内小屋〜出合い〜藤内沢〜裏道合流〜山上(1200m )ぐるり〜下山はロープウェイ
師匠は毎週の様に御在所に通われてるそう 「去年はアイスバーンでヒヤヒヤやったけど今はいいよー 」と うん、切にそう願いたいわ 岩が凍ってツルっツルはホント泣きたくなったもん・・思い出しても胃がキュンとする😰

では参りましょう 正面乗り場左手を進みます
e0024081_10150682.jpg


裏手からつづらに登りスカイラインに出て谷へ
e0024081_10235367.jpg


ずっと奥に藤内壁
e0024081_10253134.jpg


藤内小屋 まったりワンくん
e0024081_10334756.jpg
すごい歴史ある藤内小屋なんだって
関西で世界に通用するトレーニングできるゲレンデとして名だたる登山家を輩出してるそう


見上げる
e0024081_10343107.jpg


まずは出合い 師匠のお弟子さん
e0024081_10354332.jpg


出合い 目指す沢 ここで装備をつけます
e0024081_10372682.jpg


私 アイゼンを左右逆に付けたり・・で出合いビリッケツのスタートやったわ
そのお陰で斜度がこんなによくわかるのが撮れたわ🤗 が、追いつかねばとゼイゼイふーふー・・
e0024081_10413954.jpg


藤内滝巻きの難所は靴幅でしたね〜 抜けてたりもして・・(私 エーっ掴めないよーって焦ってたら 原因はオーバーミトンでありました。 外せばなんだーなのでした お騒がせしました)

一服地点で振り返る
e0024081_10463111.jpg


師匠の熱いクライミング魂に触れるチャンスが今ここのポイントに
山への関わり方と言いますかね〜向かい方かな お若い時からのあれこれを伺ういい時間です
e0024081_11134851.jpg

ここで終了でもいい? ご冗談を! 沢を詰めるでしょ
e0024081_11131173.jpg
雪のある時限定 (前回は三ルンゼだったけど)藤内沢を全部詰めて山上までを選択


師匠 どこだか展望台
e0024081_11151166.jpg


山上路 アイゼン外します
e0024081_11170740.jpg


アイスクライミングのルートが見える所まで ここはマジで凄まじい風‼︎
e0024081_11193572.jpg


いくつかの展望台をめぐり
左の岩 何時ぞやの 大黒岩ね と右ピーク、鎌ケ岳
e0024081_11215757.jpg


山上は風強く ランチ処はホッと出来るここ Takkoさんから画像
e0024081_11302210.jpg


気力満タンでの藤内沢を終え 帰路はと言うと観光客モードのロープウェイ下山
さっきまでの斜面にふと戻ると不思議なギャップのinロープウェイなのでした043.gif

お弟子さん達 師匠と別れ温泉♨️で疲れを取り軽く食べ🍱 東名阪〜新名神〜名神〜阪神高速でした

by fuuta_2005 | 2017-03-19 23:35 | 山を歩こう | Comments(0)

ご機嫌縦走・上郡アルプス

変だなー もうちょっといい天気の筈やったのにぃ
スタートは小雨〜束の間晴れ〜みぞれだったり雨だったり雪だったりと ずーっと目まぐるしいったらありゃしない日なのでした

S氏から「上郡に個人でコツコツ整備を始め長い事かかって縦走路を広げ、山仲間と町の協力も得て 去年遂に里山の縦走路が完成したらしい 歩いてみませんか」のお誘い

待ち合わせの 上郡駅をめざす 奥の山は白くなってた
e0024081_10142308.jpg


下山口あたりに一台デポ 登山口へ
e0024081_10164759.jpg


しばし雨が小降りになるのを待ってからいざ!
鹿避けフェンスがあり林道を少し進んで上郡アルプスの始まり始まり〜

壁と見紛うぎっしり薪
e0024081_10274683.jpg


民家跡もあったり 偉く古そう
e0024081_10292443.jpg
近畿自然歩道とかさなってるのね



花はアセビのみ
e0024081_13171227.jpg


眺望ありなら喜んで楽しみ・・
e0024081_10340964.jpg


しばし検討・・
e0024081_10363570.jpg


スポットライト
e0024081_10381101.jpg

縞枯山みたい〜
e0024081_10385797.jpg


サルノコシカケみたいの
e0024081_10482381.jpg

中程くらいに立派な大山桜がどっしり鎮座してました 咲くと豪華でしょうね🌸

お腹空いたー ランチ適地を求めてもうちょいだけ先ぃ?とか言いつつ座った時からみぞれの歓迎なのでした そんな中 唯一画像 横にはふかひれラーメンもあったのに045.gif
e0024081_10594508.jpg


岩木山
e0024081_11023069.jpg


e0024081_11042178.jpg


二体の地蔵さま お一人頭部が落ちてはりました
e0024081_10401174.jpg


e0024081_11060634.jpg


歩いても歩いても尽きないアップダウン
e0024081_11075844.jpg


ホワホワと足に優しい所が多いけど急なザレ道もこれ又結構ある
e0024081_10423469.jpg


中々格好いい
e0024081_10454525.jpg


ふかふか道
e0024081_11103020.jpg


大鳥山から
e0024081_11115701.jpg


後半 目まぐるしい空に対応し 虹の大セールの様相になったのでした
e0024081_11142194.jpg

ピカピカのかわいいキャラクター
e0024081_11155352.jpg


e0024081_11163474.jpg


e0024081_11170546.jpg


関所岩
e0024081_11181681.jpg
ラスト分岐でより長い方を選んでしまい(ロープが出てくる急坂何度もあり)たーっぷりと山に浸れた幸せな一日でした060.gif

が、下山後メンバーの少し・・いや 大きな無くし物に気がつくという痛い出来事があったりもしたのでした007.gif


by fuuta_2005 | 2017-03-15 23:54 | 山を歩こう | Comments(0)

裏山チェック

楽しいちょろ歩き〜🎶
いつもの公園〜東の谷〜馬の背〜西の谷
ポロポロ落ちる藪椿
e0024081_20262490.jpg


倒木2ケ所 静かな小道 深呼吸しながら行きましょう
e0024081_20310775.jpg


堰堤チェック 芹いっぱい
e0024081_20335433.jpg


傾きブランコ
e0024081_20350960.jpg


道の崩れが拡がってる
e0024081_20364239.jpg


家族連れで楽しむハイカー多し 日曜なのよね〜
e0024081_20402060.jpg

一服処☕️
e0024081_20414329.jpg


その上のビューポイントから のたりのたりかなー🤗
e0024081_20440488.jpg


西の谷 三角岩から
e0024081_20454606.jpg


ウバメガシの葉とドングリの絨毯を転ばない様、慎重にかわしながら
e0024081_20483032.jpg


コウヤボウキ 新芽がポチポチとかわいい
e0024081_20495474.jpg


Uじいさまんとこの春
e0024081_20521174.jpg


寒アヤメ
e0024081_20545769.jpg


じいさまの 雪割草 盗掘されませんように
e0024081_20571755.jpg



e0024081_20591877.jpg


天皇池
映り込みをじーっと見てると吸い込まれそう
e0024081_21010779.jpg


隧道が2つある 下のが写ってるのわかるかな
e0024081_21025613.jpg


ウン、 ここやっぱり好き😻
e0024081_21062695.jpg
谷で迷ったのか佇む人に 「上に行くとどこに出るんですか 」と聞かれ説明
わかってもらえたかなー
全縦路でない小道には親切な案内が足りないかも

私には大分縄張りにはなってきたけれど・・


by fuuta_2005 | 2017-03-12 21:20 | 山を歩こう | Comments(0)

ちょろ歩き

きのうはヘルプ日だった
e0024081_19371014.jpg


やっぱり乗り物好きみたい〜
e0024081_19392906.jpg


いつもより念入り掃除して洗濯もしたし、さてちょろ歩きしてこよう〜っと
登り口
e0024081_19320093.jpg


寒桜?
e0024081_19454804.jpg


ポツリポツリと ニチニチソウ
e0024081_19465116.jpg


陽もさすんだけど風が冷たい
e0024081_19484289.jpg


陽だまりはいいわ〜
オランダミミナグサ
e0024081_19494671.jpg


オオイヌノフグリ
e0024081_19533520.jpg
両サイドにちっちゃい葉の紫っぽいのは タチイヌノフグリね



旗振まで行って梅チェック
e0024081_19585839.jpg



e0024081_19565919.jpg


e0024081_19581892.jpg


暖かなくぼみに ハコベがいっぱい
e0024081_20015173.jpg


森林リフレッシュって・・
e0024081_20034474.jpg
次世代に引き継ぐためにあんなに伐採が必要なんですかね



霞んでますが
e0024081_20091202.jpg


ウバメガシの森
e0024081_20113774.jpg


お昼はここで🍙🍵
e0024081_20134141.jpg


すっくと水仙
e0024081_20145076.jpg

少しでも上って眺めるといい気持ち
e0024081_20170826.jpg

e0024081_20175742.jpg
もう春の山だよー ヒサカキの香りがしています🤗クンクン


by fuuta_2005 | 2017-03-10 20:31 | 山を歩こう | Comments(0)

氷ノ山東尾根とおまけの花

日曜日の事とて気合いを入れて早出
いい天気はウホホイなんでございます018.gif
e0024081_10062804.jpg



ここまでリフト往復(下りも乗せてくれるのね)1000円 では東尾根登山口へ
e0024081_10081385.jpg


いきなり急なんですよね~025.gif一気に温まる
休憩小屋まで頑張って衣類調整
尾根をしっかり楽しみましょ

雪庇  しげしげ観察
e0024081_10150350.jpg



そりゃキョロキョロしてしまうよねー
e0024081_10460621.jpg


空は蒼
e0024081_10474383.jpg



ありがたいきのうのトレース
e0024081_10485156.jpg


一歩一歩
e0024081_10505225.jpg



にやにやしてしまう ブナ016.gif
e0024081_10520829.jpg


向こうにハチのスキー場も
e0024081_10534503.jpg



雪紋
e0024081_11002393.jpg


ふぅー ようやく山頂避難小屋が見えた
e0024081_11021083.jpg
この距離がまたサクっとはいかないのですが・・



わかさ側からの方たちが沢山でした
e0024081_11070298.jpg
柔らかく霞んできました




三の丸方面
e0024081_11152415.jpg



持ってったおにぎりと小ラーメンがいらない位おいしそうな斉藤氏のごちそう043.gif
e0024081_11162009.jpg
ごちそうさま~ 温まってお腹も満腹です


さ、も一度ぐるりと眺めたら・・・・ 下りましょう
e0024081_11221223.jpg



景色を眺めつつ足元にも気を付けて・・ 気が抜けません
e0024081_11232264.jpg


ゲレンデからの音が段々聞こえる様になり
e0024081_11313057.jpg


・・・・リフトまで下りてきました
e0024081_11260735.jpg
ありがとう~ 楽しくおいしいスノーハイクでしたー003.gif



そして下道をうらうらドライブ お花もチェックできました~
e0024081_11363175.jpg



e0024081_11365614.jpg


e0024081_11373314.jpg



e0024081_11375854.jpg



e0024081_11383344.jpg


e0024081_11385701.jpg
寄り道しいしい充実の日になりました058.gif


by fuuta_2005 | 2017-03-05 23:59 | 山を歩こう | Comments(2)

鈴蘭台から菊水~鍋蓋~再度山~街ウロ

電車で鈴蘭台駅へ そこからスタートです
山装備の方はいませんねー
入口では工事車が一杯  今あちこちでリフレッシュ森林事業やってますね
e0024081_09415228.jpg



車道を交わす道が優し気です
e0024081_09461029.jpg



鵯駅からを思うとあっけない・・
e0024081_09473677.jpg
ぐるり眺めを楽しんだら鍋蓋へと進みます



大きく下って有馬街道を渡ってあの鉄塔の先へ
e0024081_09524733.jpg



鴨がワンペアのんびり
e0024081_09542257.jpg



天王吊橋
e0024081_09545287.jpg



渡りきると目が慣れるまで暗い・・・ 
余り息を切らさずにを心がけます
e0024081_09575914.jpg



対岸の崩落が目立ってたりします  先ほどの鉄塔も通過
少し緩やかにもなったり
ヤマアジサイ花殻
e0024081_10004545.jpg



猪さんの大仕事? 立派なヌタ場
e0024081_10014294.jpg



ビューポイント
e0024081_10025764.jpg



植生を楽しみながら
e0024081_10040263.jpg



静かな山道
e0024081_10051434.jpg



チェンソーの音がずっとしてた 4人チーム
e0024081_10072956.jpg



修法ヶ原池 マイポイントの空
e0024081_10085146.jpg
水のほとりに合わせて10人ほどか
私はなるべく離れて・・・  でも賑やかグループさんの声からは逃れられず



再度山エリアにやってきていながら未だ再度山を知らずな私
冬の木々で森も明るくなってるんだし 今日は行ってみようかな
マップ見ながら取り付いてつづら折れてくとほどなく山頂
e0024081_10300177.jpg



大龍寺へ下りられそう
e0024081_10310270.jpg



ついでに 善之助茶屋跡にも行ってみよ
5人グループさんがお昼してらした
ここは明治の頃 外人さん達が散歩の折にノートを置きサインを始めたという 毎日登山発祥の地 だそう
e0024081_10323855.jpg



猩々池手前でお大師道に合流する
e0024081_10385514.jpg



小さな流れでも春めいて
e0024081_10402001.jpg



一株ラッパスイセン 誰かが植えたか白い水仙は大分増えた
e0024081_10414963.jpg



隅に蝋梅も
e0024081_10422700.jpg

元町に下り三宮までウインドショッピングしながら探し物
それも買えたし まったりいい日になりました 街ウロもしたから14㌔くらいかな