笑っていようよ(^O^)    自然大好き、山も空も好き 


by fuuta_2005

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
パラエリア
山を歩こう
ちびギャングたち
この辺散歩
ちょっと遠出
道連れ

 web album     

2016北海道

2015-04アンナⅣ・シニア隊

二度目の春探し

イタリア・ドロミテ山旅 
e0024081_1254513.jpg


2012-7 イタリア・ドロミテ山旅 1~7
2012-佐渡の春

2011・11月 エベレスト街道
カラパタールの丘 
バリ島 4
2010・7 ランタン・ブルーポピー 1

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:ちょっと遠出( 186 )

友と久美浜🚙

申し分のない天気だね~
向かったのは《和久傳の森》久美浜町・谷 
森の中の家 安野光雅館で『洛中洛外』21日まで開催中

e0024081_08531812.jpg

e0024081_08535154.jpg



設計は安藤忠雄氏  入口へのアプローチ・スリットから黒い杉板張りの外壁
e0024081_08543540.jpg



わずかな開口部から自然光で絵を鑑賞する  でもでも・・何故に外壁を真っ黒にするんだろ
e0024081_09040963.jpg



安野光雅さんの柔らかな水彩は大好き 
私たちで貸し切り状態の中 ゆっくり鑑賞  撮影禁止で画像はなし
絵はがきなどを少し買ったりして出る

後であっち行こうね ウンウン
e0024081_09133176.jpg



お昼には早いしお茶だけにしときましょ☕
焚き付けが上手くいってませんねー チロっ
e0024081_09171545.jpg


暖炉に使われる石が凄い ・・・んだからもうちょい暖炉らしく燃してほしいな チロチロ
e0024081_09204791.jpg



10年前から始めた植樹も形になってきたのですね
e0024081_09233599.jpg


今朝も冷え込んだ様子
e0024081_09242156.jpg



では久美浜に行きましょうか
珍しいほどのぽかぽか陽気だね~  久美浜湾
e0024081_09292137.jpg


稲葉一族の本家が見られる
庭では植木屋さんがせっせと雪つりの作業
e0024081_09344812.jpg


e0024081_09352918.jpg
大飢饉で稲葉家が民にぼた餅をふるまったという、ここの名物ぼたもちをお土産に

懐かしい町の佇まいにほっこりしながらウロウロ 
行ってみようとしたイタリアン店2軒にはねられたけどおいしい蕎麦屋さんは当たりだ
私は おろしそば 美味! あとのお二人は温かいしっぽく(やっぱりおいしいって)
e0024081_09444404.jpg
久美浜 ゆっくり街歩きもできそうよ  次はあのイタリアン店に是非行かねば・・



帰路は結局 高速使わず下道をのんびり 
そのおかげで 古時計にも寄れたしね110.png 嬉し  楽しいドライブでした169.png
e0024081_09510386.jpg




by fuuta_2005 | 2017-12-07 23:38 | ちょっと遠出 | Comments(0)

じさばさでしっとり雨の洛北

狙った様に今日だけ雨降りな中の京都デー
市バス・京バスOne-day Pass(このカード500円めちゃお勧め)利用して洛北を巡ってきました

e0024081_09244443.jpg


昔歩いた頃と同じだー
e0024081_09231492.jpg



古い民家もある
e0024081_09233948.jpg


お昼はこの界隈にある《キッチンぽっと》でぽっと弁当をば 


e0024081_09411931.jpg
シニアに丁度よ ご飯は半分でね



明神川沿いに上賀茂神社に向かいましょ
e0024081_09451004.jpg



風情ありー
e0024081_09453720.jpg


今年はすぐきの出来が長雨や台風の影響で遅いらしくかなりずれそうだとか
大好きな すぐき 小さなのを買いました
e0024081_09500269.jpg



雨の上賀茂神社1 曲水の宴んとこね
e0024081_09541281.jpg


2 あらまー 雨の中で前撮りカップルさんが 
e0024081_09511708.jpg


e0024081_09565645.jpg



e0024081_09575229.jpg



e0024081_09591252.jpg


バスで鷹峯へ
常照寺1  鷹峯三山が望めるらしい
寛永の頃の名妓《吉野太夫》が寄進したという吉野門
e0024081_10060444.jpg



e0024081_10073467.jpg



e0024081_10080814.jpg


e0024081_10085869.jpg



e0024081_10083632.jpg

源光庵1
e0024081_10102115.jpg


e0024081_10105097.jpg



3  悟りの窓 迷いの窓
e0024081_10114916.jpg


e0024081_10123098.jpg



e0024081_10125784.jpg



さあてお立会い(^^♪ いよいよ京都デーでは定番の祇園へ
予約を取っての2階席 あっという間に広間もぎっしり
撮るのもすっかり忘れ呑みつ食べりつつしゃべりつ・・やっとパシャリ
e0024081_10182351.jpg


何杯目?かの呑んべいさんにトクトク・・
e0024081_10203133.jpg


〆はみんなで 鮭イクラ茶漬け
e0024081_10213347.jpg
6時スタートでふと気が付いてみれば9時やった💦粘り過ぎですか
鷹峯で雨も上がり遊亀で呑み食べ少しばかしとろーんとなった秋の日でした🎶


by fuuta_2005 | 2017-11-14 23:55 | ちょっと遠出 | Comments(0)

🚙走り回って秋に浸る

体調は何だかまだスッキリしないけど、約束されたよな好天だし走りに行ってみましょ
大分 北へ来ましたよ🚙
林道もそれなりに走ったけど長雨と豪雨の跡がひどい所もあった131.png

標高もそれなりに上がって空気はヒンヤリ
e0024081_12180951.jpg


ヒメジョオン 陽当たりも良くないだろうに・・
e0024081_12221367.jpg



ヤマアザミ
e0024081_12233988.jpg


奥に入り込んでしまってお庭にいらした方にここはどこ?なお尋ね💦
もうこの辺りは熊が下りてき始めてるし、山には入らない方がいいよって事等も
うへー わかりました~
e0024081_12334509.jpg


里の秋
e0024081_12362357.jpg



ではお手軽秋探しと参ります🚙
e0024081_12373529.jpg


e0024081_12380385.jpg



癒され度一等賞
e0024081_12385559.jpg


e0024081_12444218.jpg



河原にて1
e0024081_12452119.jpg



e0024081_12463766.jpg



e0024081_12483577.jpg


e0024081_12492554.jpg



e0024081_12500859.jpg


癒され度二等賞  《切り株の秋》
e0024081_12535797.jpg



音水湖にて1
e0024081_12551746.jpg


e0024081_12561245.jpg



3 風が吹いてて寄り切れない いい色になってたのに134.png
e0024081_12564039.jpg


4 樺色も好き
e0024081_13000452.jpg



e0024081_13012791.jpg


e0024081_13015301.jpg



鹿よけネットが邪魔だよー
e0024081_13021877.jpg
ドライブは楽ちん  そりゃあ歩くトレーニングしないとなのに・・楽過ぎですよね~


by fuuta_2005 | 2017-11-09 23:06 | ちょっと遠出 | Comments(0)

熊野グルメドライブ (2)

2日目
古道歩きのお二人は早起きして出発 道中ご安全に165.png
私たちはゆっくり朝食
お茶飲んでるとピーピー音。 炊き上がったみたいね~松茸ご飯🍄

やっぱり香りの王様やね113.png
e0024081_11465325.jpg



かわらび荘のおかあさんも仕事中なのに出てくれて記念写真を
e0024081_11494446.jpg



しばし車ならではの野迫川村探索🚙
数ケ所通行止めがあり、無駄走りもあったけど急ぐ旅じゃなし・・いいよね

e0024081_11521159.jpg


e0024081_11523630.jpg



ガードレールの向こうに アキチョウジ ちょっとくぐって近くから
e0024081_11534514.jpg


清冽な流れ
e0024081_11542534.jpg



ちょびっ紅
e0024081_11545383.jpg


覗く
e0024081_11561054.jpg



古道歩きでは嫌だったアスファルト道 眺めのいい処にて  
e0024081_11570540.jpg



野迫川は竹田城址なんかよかも雲海のスケールがすごいとこなのよ
今朝は出ないのわかってたから動かなかったけど・・・137.pngあぁ残念
e0024081_13394788.jpg


e0024081_13402200.jpg



周回ドライイブコース   懐かしの大股登山口
e0024081_13460468.jpg


道沿いには ノコンギクが咲き乱れて
e0024081_13475198.jpg



平 維盛塚
e0024081_13483648.jpg


草に埋もれるかわいい ツルボ
e0024081_13493852.jpg



古い建屋を飲み込まんばかりの大銀杏 維盛塚を見守ってるん?
e0024081_13513477.jpg


小さなお休み処 私設だとて?ロープ張り巡らし過ぎ景観台無しだよ153.png
e0024081_13525887.jpg



あじさい園有り(休園・季節オープン)
e0024081_13535106.jpg


護摩さんタワー(300円)にて
e0024081_13544563.jpg



空の色がガラリと違う
e0024081_13552244.jpg


今日は龍神温泉までの移動  まずはゆっくり元湯へ
そしてちょこっとだけ部屋呑み167.png167.pngカンパーイ


さて今夜は熊野牛だよん  みんな柔らかくておいしい!と好評でした
e0024081_14080736.jpg
・・・私たちシニア世代には荷が重かったね~ おいしいけど苦しいのでした💦



窓の下は 日高川
e0024081_14182627.jpg



お腹にやさしい朝食
e0024081_14265416.jpg
煮るほどにトロリとなる温泉湯豆腐がめちゃ旨

2度目だけど龍神のお湯を再認識 又来たいわ110.png
帰路は雨模様となるので早め行動で、より一層安全運転を心がけ無事 
熊野グルメ旅 を終えました 
            

by fuuta_2005 | 2017-10-06 23:56 | ちょっと遠出 | Comments(1)

熊野グルメドライブ ⑴

六甲じさばさの謂わば敬老ツアーかな💛
そのご当人Zさん+ばさ2人+運転手がわたしの同行4人
大阪や三宮で待ち合わせる自信が全くないので勝手な運転手は遠い人も近い人も
ここを出発地にさせてもらう。127.png強引な奴です

最寄ICから阪神高速に入り湾岸線経由で泉佐野北ICから山道へ
お昼は水車の回る蕎麦屋さん

わっびっくり 天丼までついてるよー146.pngごはん一粒も入らない。。
e0024081_10025877.jpg



山々を眺めつつ休み休みのんびり走る
懐かしいポイントではあの時あ~だったこうだったの思い出話も出ます🎶
スカイライン歩きが嫌でねー やっと古道だよとホッとした水ケ峰分岐
でもまだアスファルト道あるんだよね💦
e0024081_10081390.jpg



キョロキョロ花を探しながら進みます

ナギナタコウジュ
e0024081_10145491.jpg


「アケボノソウみたいのがあったー 🚙止っていい?」
e0024081_10163607.jpg



傍らに ヨシノアザミ
e0024081_10181120.jpg


楽しく走ってるともう宿に着いてしまったよ
チェックインしてお風呂までしばし散策タイム


シラヤマギク
e0024081_10282824.jpg



アキノキリンソウ
e0024081_10291815.jpg



ここは古道歩きの宿だけではなくアマゴ釣り客さんもやってくる
いいポイントなのね
e0024081_10360092.jpg



釣り人(黒い服で分かりにくい)とイヌタデ
e0024081_10391881.jpg



ほ・・・・んのちょっぴり
e0024081_10412025.jpg

・・紅葉
e0024081_10414373.jpg



いい感じ どんどん歩いて行きたいな
e0024081_10421449.jpg


ノコンギク
e0024081_10335080.jpg


赤い実なあに~
e0024081_10432641.jpg



ヒヨドリバナ
e0024081_10435677.jpg


e0024081_10444092.jpg



赤・白のゲンノショウコ があちこちに
e0024081_10454243.jpg


温泉は野迫川ホテルまで送迎、ポカポカになってさあさあお楽しみの食事だよー

今年の松茸は(去年は9月中旬からもう大豊作!!10月半ばまですごかったって)まだ全然だそうで・・
下見してくれた若旦那も雨を心待ちにしてたらしい  それで何とか今日のに間に合ったと胸を撫でおろしたって。(宿でも私たち用のこれが初収穫だって)
e0024081_10474783.jpg
ほんとにみんなツボミちゃんなのよ



さっと焼いてスダチを絞りポン酢で  うーん美味164.png
e0024081_10481001.jpg
山間は冷え込みも強く気温12度 鍋がよろしいですよね~
今日のは温まる ぼたん鍋167.png167.pngクピクピ・・


そして出ました! 中秋の名月だもんねー 星たちがよく見えないくらい煌々と・・
e0024081_10495137.jpg
本日は単独古道歩きのお二人(東京の男性とスペインの女性)と〇電の仕事泊りの若者たち5人と私たち
宿のおかあさんは83歳 Zさんと懐かし話が弾んでましたね
「車なら来年もまたこうしておいでよねー」って

はい、では夜も更けてませんが寝るとしましょうか
      つ  づ  く ・ ・ ・


by fuuta_2005 | 2017-10-04 23:33 | ちょっと遠出 | Comments(0)

8月7日月曜・帰国日

月の入 04:20
e0024081_11103072.jpg



暗い中を駅へ ツェルマット発05:37 
e0024081_11115349.jpg

思い出になった自販機
e0024081_11131043.jpg



段々白んでゆくのを眺めながら  谷沿いを走る
e0024081_11142957.jpg


サースフェーへの橋だとか
e0024081_11215549.jpg


フィスプ駅
e0024081_11225642.jpg

向こうの線路にはカートレイン  長いトレーラーまで146.png
e0024081_11285943.jpg



車内販売のドリップコーヒー☕ 時間はかかるけど薫り高くて◎
e0024081_11375731.jpg

 チューリッヒの街と山並み
e0024081_11402180.jpg



チューリッヒ空港   そしてアムステルダム空港で成田組と関空組はさよなら
e0024081_11432552.jpg


e0024081_11442897.jpg



e0024081_11453042.jpg


e0024081_11455862.jpg



e0024081_11462564.jpg

無事に関空着 予約しておいたMKタクシー待ち
e0024081_11473224.jpg
外に出た途端の蒸し暑さと物凄い蝉しぐれ 耳がわーーーんとなり聞こえなくなる程
あ~ 真夏の日本なんですよ(/・ω・)/


by fuuta_2005 | 2017-08-07 23:08 | ちょっと遠出 | Comments(0)

8月6日日曜 ラスト行程

とうとうほたほた歩きも今日が最後

今日は銘々で好きな所へ
行動の早いN女史は一番にスタート
ゆっくりな私たち3人組も オーバーロートホルン3414m へ出かけましょ

ツェルマットは標高 1608m地点にある街で、周辺には4000m級の峰が29座もあり、正に周辺の山を楽しむための拠点です。
鉄道も登山鉄道やロープウェイやケーブルカーを使い、ゴルナグラート、スネガ、ロートホルン、マッターホルン・グレッシャー・パラダイス、シュヴァルツゼーなどへ簡単にアクセス出来るのですね~
ここに滞在してあちこち高所トレッキングするのもいいかもしれません173.png



「昼抜きでもいい位しっかり食べておいて!」とリーダーの仰せ111.png
e0024081_07455084.jpg
と言いつつランチはミグロでちゃんと買ってった



まず地下ケーブルカーでスネガ2288m 次はロープウェイでブラウヘルト2571m  ゴンドラに乗り継ぎロートホルンパラダイス3103m着 街から30分ほど
e0024081_07494077.jpg
 

ここの展望も◎ パノラマ 風強い  左のフィンデル氷河~マッターホルン~右端に向かい合うのはダン・ブランシュ4357mとツィナールロートホルン4221m 
e0024081_08052099.jpg



さあっオーバーロートホルン3414mまでいざいざ‼ 右三角ヴァイスホルン4505m
e0024081_08411222.jpg



エーデルワイス 最後の日に嬉しっ
e0024081_08483719.jpg


フィンデル氷河とモンテローザを見ながら  
e0024081_08504603.jpg



茶の稜線真ん中にゴルナグラード駅など
e0024081_08523566.jpg


e0024081_10461240.jpg




e0024081_09034769.jpg


e0024081_09043003.jpg


つづら折ざれざれ道を上って山頂3414m
e0024081_09065879.jpg
こんな雲になって 風強い! 寒いーっ!



e0024081_09022120.jpg
もう居られない下りよ!・・・って時にイタリアの家族が写真撮ってとスマホ
鼻水ちゃ~がシャッターして見てもらってOKだったので大急ぎでチャオっ
振りむいて一枚撮る事も出来ないくらい



e0024081_08565047.jpg



お久しぶり 岩塊下に睥睨するマーモット 岩に紛れててわかるかしら
e0024081_08561518.jpg



下るにつれガスガスでシュテルゼー(湖)も見えず・・ 諦める?て時にチラリ見えた
e0024081_09190712.jpg
でもこの様子じゃ行っても真っ白なままじゃなーい?とすでにテンション低い私
リーダー「次があるかどうかわからないでしょう。行っておいた方が良いよ!」にそだね~と、向かう



ガスったり薄日も射したりする中 エーデルワイスや花を探しながら歩く
e0024081_09292442.jpg



ガスの中にツートンの山羊さん
e0024081_09340305.jpg



ベンケイソウ
e0024081_09321436.jpg


シュテルゼーと逆さマッターホルン
e0024081_09352561.jpg
(結果 これが一番写ってる💦)


ムカシヨモギ   ガスが取れるかと花探ししながらうろうろ
e0024081_09365731.jpg


ゴマノハグサ
e0024081_09391805.jpg



やっぱりこんな
e0024081_09401567.jpg




e0024081_09405698.jpg



・・・
e0024081_09423823.jpg



諦めきれず粘る3人  でも もうそろそろ~
e0024081_09455476.jpg



しつこく粘ったラストの1枚   ぽちっと白い四角はヘルンリ小屋
e0024081_09513156.jpg


コウリンタンポポか
e0024081_09574855.jpg



目はどこ? ラブリーくりんくりん毛の羊さん
e0024081_09594111.jpg


戻ったらシャワーとパッキングして夕4時半までに空港送りのスーツケースを出しておかないとで大忙しだった

今日も5時の山羊さん行進見に行った  付いて行きたかったよー
e0024081_10073202.jpg



大きなお兄さんや女の子も数人居たわ  山羊さんはコロコロ落とし物しながらだ・・

e0024081_10044319.jpg


こんなにすっきり 夕食前のマッターホルン
e0024081_10105730.jpg



夕食前菜 生ハム ポテサラ ビーツ
e0024081_10121331.jpg



パンプキンスープ
e0024081_10123663.jpg



サラダ
e0024081_10143083.jpg



ローストビーフ ポレンタ トマトのファルシー ズッキーニ
e0024081_10152015.jpg


e0024081_10161572.jpg


夜9時前
e0024081_10174604.jpg


9時半  おやすみぃ・・
e0024081_10223727.jpg

これでヨーロッパアルプス・オートルートの山旅は終った。
オートルートとはフランス語で「高い道」を意味し、氷河や岩の世界を貫く山岳ルート。  フランス・アルプス最高峰「モンブラン」山麓の街「シャモニ」からスイスアルプスの「マッターホルン」の街ツェルマットまで総延長120kmを縦走するもの。 参加したツアーは麓のホテルと山小屋で泊りながら大きなスーツケースは先送りしてつなぐお気楽山旅でした。

18日間 毎日山に包まれて歩ける幸せを堪能しました。
またいつかゆったり滞在する旅を夢見つつ177.png



by fuuta_2005 | 2017-08-06 23:21 | ちょっと遠出 | Comments(0)

8月5日土曜

ヨーロッパヒュッテからいよいよツェルマット入りだー

食堂で眠ってる人を起こさない様そっとデッキに出る
早朝のデッキは寒い139.png
e0024081_11160023.jpg



ツェルマット側
e0024081_11181092.jpg
先客がおひとりは座ってるけど・・ 霜で冷たくてとても無理だった137.png



人の流れを考えてない空いてる日マニュアルの様な朝食を済ませ・・
e0024081_13323421.jpg
さあ、気分を変えて 世界一長い吊橋を渡りましょ



真っ黒ワンが静かにスタンバっておりました
e0024081_13354996.jpg



どんどん下って吊橋
e0024081_13395637.jpg
長さが・・・伝わりませんねー



やっぱりこうですかね
e0024081_13411646.jpg
7/29完成 494mですって
中ほどで見下ろしても谷が広く流れが細いので、余り高く感じないです



いくつもの分岐やトンネル・崩落や雪崩防止柵に守られながら
e0024081_13450072.jpg



キョロキョロし過ぎてはいけません  ちょっとだけよーのマッターホルンもチラ見
e0024081_14053877.jpg



下の廊下風とか言いながら・・
e0024081_14062665.jpg


今日のルートでもエーデルワイス
e0024081_14080510.jpg



谷奥ツェルマットとマッターホルン
e0024081_14090628.jpg


強い陽射しの中9㌔ほどの微妙に緊張を強いられるルートがあったり
繰り返されるアップダウンは結構堪えました
お一人は意思強くスネガまで歩かれましたが軟弱派はビールの誘惑に負けました
て、事でここ テッシュアルプでランチ167.png
ハッシュ・ド・ポテト
e0024081_14164626.jpg



お隣さんはナポリタン
e0024081_14185453.jpg


タクシーでツェルマット入口まで
てこてこ駅横を歩いて宿へ
e0024081_14202657.jpg



Hotelツインルーム  マッターホルンビューでした
e0024081_14225471.jpg


街散策 ツェルマットは私には都会過ぎ   小さな村が好み110.png
e0024081_14235144.jpg



ヤギ行進  少年と山羊ってのがかわいいの
e0024081_14243607.jpg


夕食  前菜
e0024081_14310066.jpg



スープ レバー団子 美味やったわ~
e0024081_14312979.jpg

サラダ ザクロのトッピング
e0024081_14341106.jpg



子牛ステーキ ポテトコロッケなど   翌日はローストビーフ
e0024081_14350354.jpg


デザート
e0024081_14365628.jpg
もう毎日食べ過ぎだわ124.png


by fuuta_2005 | 2017-08-05 23:59 | ちょっと遠出 | Comments(0)

8月4日金曜

グレヒェンからヨーロッパヒュッテへ
昨日小屋に着いて新しい吊橋が出来て迂回しなくてもいいとわかった107.pngホっ


朝食
e0024081_11174394.jpg



村を抜けてバス停まで
e0024081_11202454.jpg


農家の納屋  充分住めそうだよ125.png 
e0024081_11204638.jpg


光る山
e0024081_11225055.jpg



教会
e0024081_11234912.jpg


バス移動して 
e0024081_11252668.jpg



歩きはランダ駅から  本日は登り810m
e0024081_11263209.jpg


道路から出入り自由な駅なのですよね~ 線路から
e0024081_11273609.jpg



村を抜け
e0024081_11310731.jpg


勾配のある牧草地へさしかかると・・遠くに吊橋が見えた(真ん中、長い白線)
e0024081_11314205.jpg



谷に入ると
e0024081_11345727.jpg


少しずつ少しずつ近づき とうとう吊橋
e0024081_11394769.jpg



渡ろうかと思ったけど明日通るしと私は小屋へ
こんなに見下ろす頃ようやく今日の小屋はある
e0024081_11445092.jpg



よくまあこんな所に! なヨーロッパヒュッテです
e0024081_11472220.jpg


e0024081_11492302.jpg



ココナツ色の白いカレー
e0024081_11535728.jpg
今日は満杯な様子でこの食堂にも数人寝る模様(マットが積んであった)



by fuuta_2005 | 2017-08-04 23:09 | ちょっと遠出 | Comments(0)

8月3日木曜

宿の前が登り口です
歩きは アウグストポルド峠まで登り1072m 下り906mでユングロープウェイ駅
後半の山場でございますー😳
e0024081_17093822.jpg


上を見ても下を見てもただただガレ場を登って登っては辛くなってくるんですよねー
e0024081_17174389.jpg


池だ 所々に今だけ池や滝があるのですよね
e0024081_17203758.jpg


残雪と忙しい夏の花
e0024081_17211921.jpg


峠にて
e0024081_17243004.jpg


1枚羽織り風を避けてゆっくりお昼したら下りましょう
e0024081_17282764.jpg


向かいの氷河の麓グレヒェンに宿があります
e0024081_17302447.jpg



白いウスバアゲハ と ヒョウモンチョウがひらりひらり
e0024081_17332985.jpg


ユングの村だー
e0024081_17343754.jpg


小さな池を通るとちいさなロープウェイ駅だ
e0024081_17363573.jpg


そこここにぽつりぽつりとクロッカス
この辺でこの花が咲くと あぁ 夏も終るね〜 って言うのだそう
e0024081_17395743.jpg


さて小さなロープウェイ 少し待ってる人達が居ます
この少しだけなのに・・ 1時間もかかったのよー
何故って 4人乗りだから (下から係の人が点検とかで乗って来た2回は3人しか乗れないし😰) もう水が無くて喉カラカラだわ
e0024081_17472950.jpg


皆んなが麓に着き ポストバスで ザンクトニクラウスを経てグレヒェンへ
(駅の自販機で水分補給できました)

対岸に渡りバスはひとしきり高台へと走り、教会近くのバス停では アルペンホルンを吹くおじさんが🎶
e0024081_17545301.jpg


買い物しながら宿へ
e0024081_17561936.jpg


Nわさんとのツインルーム
e0024081_17573865.jpg


前菜 スープ サラダ メインはお魚
e0024081_17593575.jpg

e0024081_18003543.jpg

クレームブリュレやったわ😋
e0024081_18011613.jpg
日中は30度になってたけど陽が落ちるとスーッと涼しくなるのは1600mの高原だからよね 北海道みたくスイスにクーラーは要らないってね😀

よく動いて旅では快眠ちゃ〜です


by fuuta_2005 | 2017-08-03 23:41 | ちょっと遠出 | Comments(0)